【2】利益を上げる組織・会社・企業

  • 組織・会社・企業とは何か?

 

■組織・会社・企業とは、

いくつかのチーム・グループ・プロジェクトの集合です。

それぞれの役割と機能を持つチーム・グループ・プロジェクトが、

相互に連携して仕事を進める集合体です。

 

■チーム・グループ・プロジェクトがさらに集合体となることで、

それぞれの機能や役割を特化し強めることができます。

 

■つまり組織・会社・企業とは、

それぞれの機能や役割を特化し強化した、

チーム・グループ・プロジェクトが集合して、

相乗的な大きな力を発揮できるのです。

 

  • 組織・会社・企業にとって重要なこととは?

 

■チーム・グループ・プロジェクトを連携させるための、

仕組みが重要です。

連携とは、チーム・グループ・プロジェクトが相互にその役割を果たし、

その成果を最大化させることです。

 

■各チーム・グループ・プロジェクトがお互いに、

仕事をやり取りするための手順・書式・ツールの整備が重要です。

 

  • 組織・会社・企業にとって必要なこととは?

 

■それぞれの役割と機能を推進する、

能力を備えたチーム・グループ・プロジェクトが必要です。

 

■その為様々な職能を持った人々が集まるため、

チーム・ワークが必要です。

 

■チーム・グループ・プロジェクト同士が相乗効果を発揮できる、

組織上の壁を作らない仕組みが必要です。

 

  • 組織・会社・企業の抱える問題点とは?

 

■チーム・グループ・プロジェクトが、

ばらばらに活動してしまうことです。

 

■チーム・グループ・プロジェクトがその職域を越えて、

コミュニケーションできる仕組みがないと、

互いに自分たちの利益だけを追求するようになってしまい、

孤立した組織になってしまいます。

 

■チーム・グループ・プロジェクトが他の組織を支援し、

成果を最大化する共通認識・理念が必要なのです。

 

  • 組織・会社・企業がもたらすものとは?

 

■チーム・グループ・プロジェクトが互いに、

その機能を発揮し、

成果を最大化する目的意識を持つことで、

組織・会社・企業が一体となり、

素晴らしい力を発揮し、成功することです。

 

■人が集まり、チーム・グループ・プロジェクトを形成し、

それぞれがその力を最大化し、相互の連携を緊密に行った時に、

組織・会社・企業は、必ず成功への道を切り開けるのです。

 

  • 今日の検証(C)

・組織同士が孤立していないか?

・組織同士が排他的になっていないか?

・組織の役割・機能を超えた成果への共通認識があるか?

  • 今日の実践(D)

・組織の壁を取り払う!

・組織同士のコミュニケーションを取る!

・組織の力を最大化する!

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

Follow me!