【21】誇り・プライド・自尊心

  • 誇り・プライド・自尊心とは何か?

 

■仕事をする上での、心構えです。

仕事に誇りを持ち、自信を持つことです。

 

■仕事の困難・障害・問題に立ち向かう勇気を持ち、

挑戦する心構えです。

 

■自分にしかなしえない仕事をするために必要なのが、

誇り・プライド・自尊心です。

自分の属する組織・会社・企業に対しても同様です。

 

  • 誇り・プライド・自尊心の重要性とは?

 

■誇り・プライド・自尊心こそが、

その自信にふさわしい仕事を成し遂げるのです。

誇り・プライド・自尊心は、仕事の結果に対して責任を持ち、

困難・障害・問題を越えることができるのです。

 

■誇り・プライド・自尊心を大切にすることが、

道を誤らず、自分を強くし、

組織・会社・企業を強くします。

 

■強い組織・会社・企業には、

必ず強い誇り・プライド・自尊心があるのです。

 

  • 誇り・プライド・自尊心はなぜ必要か?

 

■誇り・プライド・自尊心こそが、

困難・障害・問題を打ち破り、

前進し、勝利への道に進むために必要です。

 

■それは、自分や自分の組織・会社・企業に自信を持ち、

強い力で、団結し、行動し、

前進し続けることができるからです。

 

■強くなるために、

誇り・プライド・自尊心は必要なのです。

 

  • 誇り・プライド・自尊心が無いのはなぜか?

 

■自分や自分の組織・会社・企業に自信が持てないのです。

自分の仕事や、

自分の組織・会社・企業の仕事に愛情を持っていないからです。

 

■自分の国に対して、

愛国心を持たない国民と同じです。

国が栄え、反映するためには、

愛国心の強い国民がその国を創るのです。

 

■誇り・プライド・自尊心が無いのは、

自分の国に誇りをもてないのと同じことです。

 

  • 誇り・プライド・自尊心によって得られるものとは?

 

■誇り・プライド・自尊心が組織・会社・企業を創るのです。

仕事の結果に責任を持ち、自信を持って仕事をすることが、

誇り・プライド・自尊心を育て、組織・会社・企業を育てるのです。

 

■誇り・プライド・自尊心は強い団結力を生み出し、

戦う組織・会社・企業を生み出すのです。

 

■誇り・プライド・自尊心は、

組織・会社・企業を強くし、輝かせ、

周りに影響を与え、豊かさと繁栄をもたらすのです。

 

  • 今日の実践(D)

・自分の仕事に自信と誇りを持つ!

・自分の組織・会社・企業に自信とプライドを持つ!

・自分の仕事と自分の組織・会社・企業に自信と愛情を持つ!

  • 今日の検証(C)

・自分の仕事に誇りがあるか?

・自分の組織・会社・企業にプライドを持っているか?

・自分の仕事、自分の組織・会社・企業に自信と愛情を持っているか?

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

Follow me!