行動を起こすには?

http://degreed.site/現在の結果に満足できず結果を変えたければ、より良い結果を出すための新たな行動が必要になります。その為には、プランを考えねばなりません。しかし、プラン作成に時間を取られていると、期待する結果にたどり着くのに時間がかかりすぎてしまいます。例えば、集客の施策に問題があり、改善したいと思えば、何から手を付けるべきでしょうか?営業マンが(自分で)見込み客リストをネットで収集する。自社ホームページ(自分のブログ)SEO対策の強化を検討する。既存メディア広告やポスティングなどを検討する。DMやFAXDMなどの施策を検討する。いろいろな出発点が候補になりますが、すぐに取り掛かれ行動に移しやすく、費用が掛からず、なるべく制約がないプランを選ぶべきです。すぐに行動を開始できることが重要だからです。最も手短なオウンド(自分)メディアである、SNSでの施策改善からスタートします。コンテンツを定期的に発信することからスタートです。自分で書きやすいテーマに沿って、コンテンツを創ります。様々多種多様なテーマの中から、自分が興味を持ち或は、専門知識があるジャンルの商品・商材・サービスをテーマにコンテンツ制作を行います。しかし、コンテンツ制作が単発では、SNSの中で、接触頻度を保ち信頼感(エンゲージメント)を高めることができないからです。その為に必要なのが、自分で選ぶテーマへの強い動機なのです。なぜ強い動機が必要なのでしょうか?その自分で選んだテーマ・課題でコンテンツを構築するためには、その質と量共に、優位性を持たねばならないからです。では、自分の強い動機はどうすれば発見できるでしょうか?・・・・・

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

Follow me!