【1】向かうべき方向

  • 向かうべき方向とは何か?

■会社の基本姿勢である経営理念・行動理念に基づく進むべき方向です。

 

【2】凡事徹底

 凡事徹底とは何か?

■目の前にある、やるべきことを実行することです。

 

【3】清掃徹底

  • 清掃徹底とは何か?

■整理・整頓・清掃は、分かりやすいプラスの状態の象徴です。

 

【4】プラスの状態

 プラスの状態とは何か?

■運気が向かう方向は、プラスかマイナスか?良い運気が呼び込まれるのは、プラスの状態です。

 

【5】行動計画

 行動計画とは何か?

■1日に行うべきことは何かを書き出すことです。

 

【6】他力・依存

 他力・依存とは何か?

■指示・命令により仕事をすることです。決められたことを行い、その指示・命令に忠実であり、マニュアルを常に求める姿勢です。

 

【7】自力・自立

 自力・自立とは何か?

■自分で考え、自分で発言し、自分で実行し、自分で反省し、自分で改善することです

 

【8】信頼・受け入れ・承認

  • 信頼し受け入れ、承認するとは?

■対話する相手の人をそのまま信頼し、受け入れることです。

 

【9】率先垂範

 率先垂範とは何か?

■計画・課題の実行を先に行い、組織の他のメンバーに見せることです。やって見せることです。

 

【10】リスクテイク

 リスクテイクとは何か?

■行動には常にリスクが伴います。特に最初に始めての課題・計画(P)を実行するときは、失敗は付き物です。

 

【11】迷い・ためらい

 迷い・ためらいとは何か?

■一歩前に進み出せないことです。新たなこと、未経験なことに対して、失敗や障害・困難・問題を恐れ、前進しないことです。

 

【12】マイナスの状態

 マイナスの状態とは?

■悪運をひきつける状態です。事故は悪い運ですが、事故にあうような状態はマイナスの状態です。

 

【13】行動する・実行する

 行動・実行とはなにか?

■行動を起すことが、前進するためのスタート地点です。行動を起すことが全ての始まりです。

 

【14】心の壁

 心の壁とは何か?

■自分はできないと、思い込むことです。拒否する心が心に壁を作り、できないと感じることです。

 

【15】顕在化

 顕在化とは何か?

■考えを紙に書き出すことで、言語化することです。

 

【16】継続性・永続性

 継続性・永続性とは何か?

■行動・実行は継続・永続することで、成果を生み出します。続けることを徹底することです。

 

【17】今日一日

今日一日とは?

■臨終正念。今この時を生きることです。今生きていることを感謝し、後悔の無い一日を過ごすことです。

 

【18】夢の実現

夢の実現とは?

■課題・計画・目標を積み上げ、達成した先にある、今の自分と違う自分になることです。夢とは、人が行動し、達成するためのゴールです。

 

【19】情熱

 情熱とは何か?

■夢を実現するためのエネルギーです。夢を実現するために、顕在化や行動計画の実行、継続など、多くの乗り越えるべき壁があります。それらの壁を乗り越える力が、情熱なのです。

 

【20】イメージ・想像図

 イメージ・想像図とは何か?

■目標の顕在化です。実現したい理想・夢を、絵に描くことです。

 

【21】誇り・プライド・自尊心

 誇り・プライド・自尊心とは何か?

■仕事をする上での、心構えです。仕事に誇りを持ち、自信を持つことです。