自分の知識を増やすための自己投資は、

自分の活動を成功に導くために重要です。

自分の知識を増やすことが、自分の行動の最適化につながり、

成果を最大化しゴールを近づけるけることができるからです。

本を読んだり、セミナーに参加することは、安価に自分の知識を増やすことで、

行動を検証したり、新たな行動を貸しすることができるからです。

学習による知識の習得が、自分のパフォーマンスを押し上げ、

成功への行動を起こすことができるのです。

 

そのためには、コストをかけて自己投資をしなければなりません。

が掛かりますが、まさに自分への投資と言えます。

それらの費用は、自分への投資であり、そのリターンが、

自分の成功のための行動となるのです。

その成功への行動が、成果を生み出せれば、

掛けた費用の何倍もになり、費用を回収することができるのです。

 

この自己投資がないと、自分だけの知見で、行動を起こし、

継続しなければなりません。

その為の時間と労力を最小化するには、

有効な自己投資が必要ななのです。

自己投資をしなければ、自分の労力と時間をかけて、

行動に取り組まねばならず、負荷の高い作業に耐えなければならないのです。

最短の時間と工数で、成功に至る道を探さなければなりません。

その近道(ショートカット)が自己投資だといえるのです。

 

自己投資が生み出す成果とは、

成功への行動を最適化し、最短の時間と最小の作業工数で、

成功に至る道を発見できることです。

成果が、数百万円であれば、数十万円の投資は十分に価値があり、

成果が、数千万円であれば、数百万円の投資は十分に価値があり、

成果が、数億円であれば、数千万円の投資は十分に価値があるわけです。

 

・・・・・新しい明日を目指して・・・